あるつはいまー

あるつはいまー はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 21 2004

クルセ祭から一夜明け、通常業務……もとい通常狩りに復帰。といっても、昨日今日とプライベートでバタバタしてたのであんまり狩り行ってなかったりします。クルセのオーラ目指してる間に、ちょっと色々溜めちゃいまして……。
臨公広場で捕獲したのは、ハンタさんと騎士さん。細かいステ聞きそびれたのですが、ハンタさんはバランス、騎士さんは槍だったのでVITのようです。チャットが「狩場相談」だったので、騎士団2F、ニブル、時計4Fと候補が上がり、結局時計4Fに決定。最初は騎士団2Fに傾いていたものの、ハンタさんのDEXが少々足りず、ジョカが厳しそうな気配だったので。
アルデバランに場所を移し、さあ時計塔を登ろうか……というところで、ハンタさんが鍵を忘れてることに気付きます。これ、臨公では結構よくある話で、特に時計初心者だと鍵を知らない場合すらあったり。カプラまで戻ったものの、鍵を持ってるのは別垢とのこと。こんなこともあろうかと、私が予備に一本持っていた鍵を引き取って貰って、時計3Fへ。NPCに話しかけ4Fに移動、さあ行くかぁ……と思ってたら、騎士さんが上がってこない。
そしてぼそっと一言。「地下鍵持ってたなんて言えやしない」
あなたもですか!
今度はハンタさんが別垢を起動、鍵を騎士さんに渡します。待つことしばし、騎士さんが集合したところで狩りを開始!
時計塔4Fで狩る3人の図
ちょっと気取った角度で撮影。
ハンタさん騎士さん共に特化武器無しということで殲滅力は若干劣るものの、それでも結構なんとかなるのがこの狩場の良さ。アラーム激湧きは少々ツライので、クロックエリアを中心に巡回します。
ハンタさんが全力でDSを撃つと、クロックが一瞬で落ちてしまうので、私はもっぱら殴りで共闘を入れていきます。ハンタさんがFA入れたり、騎士さんもフロボで呼んだりするので、時々地面をクリックしてしまったり。ハンタさんからタゲ奪ったりもするので、各自目まぐるしく位置が代わります。
そんな中、カーソルを壁に引っ掛けてクリックしてしまい、トコトコトコ。ヒューン。
あ。
今度は私かよっ!!(T-T)
3Fに落ちた私、倉庫に予備も無く、慌ててポタでプロに飛んで露店を回ります。「なんでこういうときに限ってないんだよー!」とか愚痴りつつ、ぷち高めの鍵をゲット。速攻で塔を駆け上がります。大した湧きもなく、待っててくれたから良かったようなものの……。
その後は何事もなく順調に続行。エルの出がイマイチだったものの、2時間ほどでお開きになりました。にっくーが苦戦していたようなので、そのままニブルへ飛んで助っ人に参戦。ちょこっとEXPを上乗せ。Corona.Sでオーラ目指してた頃とは比較にならないものの、着実に成長してます。気が抜けたのか、ドジっぷりも増したような気がしますケド。
あ、そうそう。
時計の鍵10個獲得の図
今度は大丈夫!

聖エLisaクルセイダーズ

聖エLisaクルセイダーズ はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 20 2004

やってきました十字軍祭。
何故か集合時間を22:00だと思い込んでいて、間違いに気がついたのが丁度本来の集合時間である20:00。慌てて駆けつけ、間に合ったー……と思ったら誰もいないorz
今回はお流れかなー、日記のネタどうしよーとか思いつつ、とりあえず待ってみることに。遅れること数分、続々駆けつけてくるクルセイダー。内心ほっと胸をなでおろしつつ、まずは自己紹介。30分ほど経過した時点で集まったのは6名、各参加者のLvが高く、その平均Lvなんと95!前回に比べてGX型が少ないという特徴も(ちなみに前回槍参加者は0)。ここで出撃か、追加募集か決を取ってみたところ、全会一致で募集となり、臨公広場に移動。さらなる参加者を募ります。
前回時間を取ってしまったのはここ。待機で30分とか使ってしまったので、今回は時間を切って、それを過ぎたら出撃することにしました。が、そんな必要なかったくらい続々飛び込んでくる祭参加者。気がつけばクルセ9名、プリ2名の体制に。その内訳は…。

  • AGI盾Lv99(私)
  • AGI槍Lv99
  • AGIヒールLV97
  • AGI槍Lv97
  • AGI盾Lv91
  • INT-VITGXヒールLv87
  • AGI槍Lv86
  • AGI片手76
  • AGI槍73
  • 支援プリLv91
  • 支援プリLv75

というわけで、献身0!てゆーかAGI型多っ!!
最近のクルセイダー勢力図では「GX型が主流だ」などと言われているわけですが、そんな風潮どこ吹く風な人数バランスに。やっぱり表に出てこないだけで、実は全然少数派じゃなかったりするのでしょーか。
行き先は「BOSS遭遇祭」という意見が出て、放置されていて遭遇率が高いであろう怨霊武士に遭うためアマツに決定。クエストこなしていない人がいたりしたものの、B3にて無事全員合流。索敵を開始します。
画面内で繰り広げられる大激戦の図
十字軍vs忍者村。
基本的に敵密度の低いアマツB3ですが敵単体の能力は高く、殆ど人が居ないことも相まって、ところどころ並のPTなら壊滅必至のMHがあります。が、そこは我らクルセイダー。数の暴力と重ねHXの嵐で忍者秒殺、同じくバッシュで天狗も瞬殺。ともすれば退屈しがちなアマツB3での適度な刺激となりました。怨霊武士の湧き時間が90分らしいので、90分過ぎて遭えなかったら転進することに決定し捜索を続行。そして、リミット5分前。
怨霊武士vsクルセイダーズ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
鬼のように浴びせかけられるHXの嵐。もう一つ別PTも密かに参戦してのMVP取り合いが始まります。何人か床に寝てしまったものの、数秒後撃破!……てゆーか早すぎ。MVPはAGI盾クルセさんでした。
無事怨霊武士を撃破し、心置きなく転進するクルセイダーズ。次の目標を黒蛇王に定め、一路崑崙へ。ここでちょっと小休止。
休憩中の図
マターリ。
この局面に至って、初めて献身可能Lvであることが判明したり。
崑崙に挑む勇士たち
黒蛇王、いざ!
遭えませんでした。どうも時間のめぐり合わせが悪かったのか、1時間ほど粘るも残念ながら遭遇できず。途中、はぐれて逝ってしまう人が数名いたり、楽器(s1ギター)が出たり。時間的に厳しい人が出てきたこと、この時点で約3時間半経過と祭としてはかなり長かったこともあり、撤収を決定。プリさんのポタ事情により伊豆に引き上げました。
まずは記念撮影
はいチーズ。
伊豆に帰還して、速攻記念撮影シフトを組んでるあたりさすが過ぎ。収集品は全てプリさんに譲渡、崑崙で出た「楽器」は私が100Kで買い取りました。伊豆の街を往復するBOTをいじったりしつつ、順次解散。次回はダークロード様あたりを狙いたいものです。
で、解散した私は、崑崙で出た未鑑定のままの楽器を鑑定。
s3マンドリン
Σ(・ω・ノ)ノ
ギターじゃないよっ!?拾ったときに「s1ギターだねー」なんて言われたもので、みんな鑑定もせずに仙人が落とすギターだと思い込んでいたわけですが……娘々のDropに追加されてたんですね。旧狩場情報には載ってませんが、確かにRO2のDrop表にはあります。同じDrop率のリュートならM級レア。
……良かった、マンドリンで……。
黒蛇王は逃したものの、怨霊武士撃破で成功裏に終わった今回の十字軍祭。他鯖では開催自体が壊滅状態に陥ることも少なくない中、無難にやっていけてるようでうれしい限りです。
ラグナロク『おーらろーど』では十字軍祭を応援しています。

この蒼い空の下で

この蒼い空の下で はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 19 2004

相変わらずの深夜帰宅。来週一週間くらいはこのペースが続きそうです。
さすがに金曜の夜、午前2時とかでもちらほらと募集チャットが立っています。が、ちょっとアルコール入ってるせいで、私自身がかなり眠い。どうしようかなーと思っていたところ、知り合いのウィズからお声が。ちょっとぐらいは稼いでおこう、ということで廃屋に行ってみることに。
(中略)
うっかり壊滅して終了。人が多かったのでそれほど数字は伸びなかったのですが、なるほど人気になるわけだと思いました。精神的には微妙な感じですけど。
……何故(中略)かって?
SS撮り忘れたからですよ!
狩りが終わって、友人のギルドの溜まり場にお呼ばれしてみたり。別のプリさんがアクセスしてきて、ちょっとだけ談笑。実はDicePartyは特定の「溜まり場」を持っていません。元々身内ギルドなので、外部チャットとかで片付いてしまうせいなんですけどね。
3人で記念撮影
はい、チーズ。
2日連続SS無しもなんなので、無理矢理記念撮影を撮らせていただきました。発光式の時のウチの面子と違って、一発でエモそろえてくるあたりなんと申しますか。
明日は全鯖共通十字軍祭りです。前回参加時の私はLv98。リーチがかかっている人も数人いたので、オーラが何人参戦するか少し楽しみ。明日の日記はそのレポートをお送りしたいと思います。

働けど働けど…

働けど働けど… はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 18 2004

二日連続で帰宅が12時過ぎ。ヘタすれば休日出勤orz
家に帰るなり疲れてそのまま寝てしまったので、狩りは無し。勤務先がweb系製作会社なので、月末はなかなかにハードです。それでも帰宅早い方なんですけどね……。
一昨日、RAGNAROK Searchさんに登録された影響で、またしてもアクセス数が増加。多分新着に居る間だけだとは思いますが、さすがRO系二大サーチエンジン。せっかく来ていただいたのに大したもの無くてごめんなさいです。
Corona.Sや、育成が完了したら登場する予定の2ndクルセ(AGIヒール系予定)なんかでAGIクルセに関してはしっかりサポートしていこうかと。転生がくれば、多少は価値の高い情報提供もできるかもしれませんが、今のところお茶濁し感がありありなのはまあ仕方ないということで……。AGI片手パラディンという超絶レア種(と思われる)の人柱になる所存。
もし依頼とかあれば、狩場の現地レポートにも行ってみたいと思います。問題は、わざわざAGI片手クルセに興味を示すのはAGI片手クルセ自身しかいないってことでしょうか。「ここの狩場どう?」とか思う人は大抵自分でいけてしまうという。

久々のニブルへ

久々のニブルへ はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 17 2004

今日もころなの臨公日記いきます(開き直り
……とは言うものの。実は仕事が長引いて、帰宅した時には既に日付が変わっていました。色々やってると気が付けば午前1時。さすがに今日は無理かなーと、なかば諦め気味で臨公広場へ。丁度いい募集がなければそのまま寝てしまう予定だったんですが……募集チャットを発見!「募集:89クリアサと組める人 ニブルとか?
君に決めたっ!
とりあえずポタ屋さんをゲット、ウンバラから走ってニブルへ向かうことに。……が、時間帯を忘れてました。Lisaのニブル村は、日付が変わる頃から一気に人が減り、あちこちにMHが形成される魔境と化すのです。一歩進むたびに群がってくる敵、敵、敵。谷の入り口に着いた時には、15分ほど経過していました。いよいよここからが本番です。
クリアサ&支援プリの黄金ニブルペア
アスペ&グロでガンガン。
敵DEFが高い、アスペが使えるという状況ならば、さすがのクリアサ。私がCorona.Sで戦ったときはあまりの堅さに嫌気が差したマーダーもボコボコ落としていきます。最近シーフ系には疎いので、ニブルで裏切り者使うっていうのは知らなかったですけど。スティル公式の変更で、アサさんでもチャリンチャリン言わせながらスティルも決めていきます。結局スティルで猫5個、Dropではゼロという結果だったので、やっぱスティルは大きいです。Expと金銭のバランス考えたら、クリアサがニブルで人気あるわけだ。
で、私はというと……対魔装備の堅さにうっとり。キリエ掛けっぱなしにしておくと、ニブルでは怖いものなしです。遊びすぎて、うっかりアスペが切らしたりもしましたが
マスクを前にたたずむ二人
激しく不要ですっ。
そんなこんなで、時間的に厳しくなってきたので切り上げて帰還しました。
本日の成果
種類多すぎ!
清算時に4回取引要請したのは初です。途中ウンバラ歩いたのが大きいようで。徒歩も楽しかったですが、次はテレポで行きたいと思います。というわけで臨公withクリアサinニブル終了。次はどこにしようかな。

癌張ってます!

癌張ってます! はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 16 2004

巷で話題の(てゆーかオフィシャルの話ですが)癌呆オフラインミーティング。報告書読んだりして思うところはいろいろありますが、基本的にスルーで。敢えてコメントするならば、「表に出ないスタンスで実績が無い」=「存在しないのと一緒」。無能に用は無いです。
Corona.Sの活動がストップしてしまい、サイト拡充用に「スキル考察」とか作ってるんですが、これがまた結構大変。内容はクルセスレテンプレのスキル表を叩き直してるだけなんですけどね(コーディング的に)。各スキルごとの付帯条項が結構混沌としてて、どう整理するか迷います。HTMLとCSS部分はほぼ終了、あとはコメントと分類くらいなので2,3日中には公開できるかも。
さて、ゲームのお話。
裏で作業しながら落ちてたわけですが、本日拾ってくれたのはVIT騎士さん。拾われた直後に「暇だったら狩り行こう」を友達からのwisが飛んできたりしましたが……先約優先ということで、後日改めて。「ペアでも臨でも」「どこがいいですかねー、どこでもいいですよ」とひじょーに主義主張の無い二人。しかし、今日の私の本命だったニブルは「最近ニブルばっかりなので別の場所がいいです」とのご返答orz
確かにこのLv帯だとVIT騎士&プリでニブルとか定番なので、仕方ないかも。VIT騎士さんがマミーパイクを持っておらず、騎士団も無し。そこで行ってきたのが……。
VIT騎士さんとペア狩りの図
また時計かよっ!
というわけでまたまた時計4F。近いし湧きいいし美味しいしで、特に候補がなければどうしてもこの辺に落ち着いてしまいます。狩場としては数日続いているものの、新しいデータ取れれば日記のネタになるし、楽しいかどうかは結局中の人次第なので。ギルドメンバーとの公平問題がなければあっさり遊公やらネタ臨公に走ってるかもしれません。亀地上監禁の禁欲生活長かったですし。
狩り方としては、昨日とは対極的に超堅実狩り。敵見つけたらLA→ピアース。ディレイ中に殴り入れて共闘ゲット。集団見つけたらVIT騎士さんにキリエ→インデュア突撃BdS。トレインは一切無し。
無茶せずにマッタリ狩ってたつもりですが、それでもExp時給は650k/h。時計4Fの湧きもさることながら、プリ支援付きVIT騎士の性能は破格ですね。改めて思い知らされます。普通に敵倒してたら倒す頃に次が湧いてきて延々?みたいなパターンが何度もあって、殲滅力が足りてないとここで溜め込んであわあわ言うことになります。初めて犠牲者を出さずに済んだ臨公が昨日の異色臨公だった私ですが、今日も危なげなく終了。唯一危険な本部屋には近づきませんでしたし。
1時間半ほど狩って、エルはさっぱりだったものの、その分アラームの気前が良かったのかオリ3にクリップ1。時計4Fの収入は完全にエルとクリップ依存ですね。さすがにシルクハットとか無理。
昨日と違ってそれほどツッコミどころもなく、落ち着き過ぎな文章になってしまいました。というか、私的には昨日のが異端なわけですが。そろそろ臨時以外でネタを出したいような気がします。

悪ケミストvs仮面ライダー

悪ケミストvs仮面ライダー はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 15 2004

今日も臨公?。ちょっとばかりぼけーっとしてたら臨公募集のラッシュアワーを過ぎてしまったので、自分で募集チャットを立ててみることに。城2F、騎士団2F、時計4Fときて、次はどこかな……と考え、ニブル渓谷に決定。「臨)80± 前衛募集 ニブル谷 (1/3)」という内容で待つことしばし。入室音と共に現れたのは……Lv83のアルケミストさん!
効率臨公が幅を利かせるこのご時世、「いかにも」なプリの立てている前衛募集チャットに、アルケミ、しかもAGI型で突撃してくるこの方。かなりの勇者とお見受けしました。ポテンシャルがわからず考え込む私。しかし「興味深い」「日記のネタになりそう」という至極安直な理由で了承することに。聖斧所持ということで装備は大丈夫と判断したものの、さすがに殲滅力に不安ありまくりです。もう一人火力担当を募集してみようということになりました。
待つこと少々、さすがにプリ&ケミのチャットに飛び込んでくる勇者は居ないか……とか考え始めたころ、アルケミさんが「あっちで前衛と支援募集してますよ」と仰る。見てみれば、確かにそんな内容のチャットが画面隅の方に立っています。ここは行くしか!とばかりにアルケミ&プリの無茶ペアで押しかけました。少々不安がってる気配はあったものの、相手は了承。で、よく見てみると募集を掛けていたのはウィズ二人でした。行き先は散々悩んだものの(そりゃそーだ……)、時計4Fに決定。
奇妙な一行梟と戦うの図
……変な絵だ。
さすがにAGIアルケミさんだけが前衛というのは怖いので、私も積極的に前に出て氷割り&タゲ引き受け。対悪魔装備ガチガチなので、梟なら何体来ても怖くないですし。
こういう編成ですから、開始時特にステ装備とか特に聞きませんでした。なので戦ってて気付いたんですが、Base80前後なのにウィズさんの片方の詠唱がめちゃめちゃ早い。サフラありとはいえFB10が1秒かからず落ちてきます。聞いてみればDEX先行カンスト!しかももう一人は大魔法マスター!。DEXウィズさん曰く「力の1号、技の2号!」。聞いてみればアルケミさんもFlee210↑。
さて、ここで整理してみましょう。

  • 私:INT>DEX>VIT支援プリ(対悪魔完全装備)
  • AGI極アルケミ(聖斧持ち)
  • INT>DEX大魔法ウィズ
  • DEX>INT珍速詠唱ウィズ
  • in時計4F

ぶっちゃけありえない!
もうツッコミどころ多すぎて、どこからツッコんでいいのかわかりません。最初の募集とかけ離れた方向に行っちゃってますし。
ネタにしか見えない編成のワリに、戦闘はひたすら派手。魔方陣展開しまくりで2号MS→1号SG→2号LoVとか朝飯前。SG多重展開時は吹っ飛び捲る敵を私とアルケミさんが追撃追撃。梟や時計がボールにしか見えなくなってしまいました。
1時間ほど狩ったところで、2号さんが「明日朝早いから」と撤収宣言。時間的にもいい頃合だったので、そのまま清算、解散となりました。
そして本日の成果。
Exp効率。450k/h。
一人頭の金銭収入。60k。
それ以外の何か。Priceless。
おーらろーどでは効率に捕らわれない楽しい臨公も応援しています。

りんじこうへい

りんじこうへい はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 14 2004

プリではギルドメンバーと公平が組めないため、すっかり臨公通いが板についてきた今日この頃。これまではCorona.Sに代表されるようなAGIクルセやモンク、量産ハンタなどソロキャラが多かったので、あまり臨公経験が無かったりします。微妙な人にも当りますが、楽しいなーとか当たり前のことを感じている今日この頃。
クルセサイトとしてはダメですかそうですかorz
第一回戦は昼の部。仕事帰りに買ったきり積みっぱなしにしていた本がいくつかあったので、それを読みながら落)チャットを立ててみることに。が、やはり臨公でプリは引っ張りだこなのか、3分経たないうちにBase80二極ハンタさん登場。臨公初心者でペアよりはPTがいいということだったので、チャットを臨)に変えて前衛を募集。落ちてたはずなのが気が付いたら臨公募集主みたいになってました。で、また3分経たないうちにBase77クリアサさん登場。……ということで、狩場は君に決めた!
vsレイドリック
in騎士団2F
さすがにBase70代アサで深遠壁ができるわけもなく、私もレベルが足りなくてまだ無理。ということで深遠様見かけたら90度ターンの方向で狩りを開始。今考えればニブルの方が向いてたような気がしないでもないですが。二極ハンタ&クリアサ&DEXプリという紙装甲トリオ、しかしグロリアとの相性は抜群。アスペを受けたクリアサ、鷹の飛ぶ二極、やたらTUが好調だった私とで、カリツだろうがジョーカーだろうが秒殺していきます。意外だったのはクリアサさん。LUKのクリ耐性実装後ジョーカーにはクリが出難い、という先入観があったんですが、案外そうでもないようで。実際ちゃんと計算してみたら、かなり出ますね。
ヤバめなMHにも何度か遭遇しましたが、攻撃力にモノを言わせて強引に制圧。深遠様からはオロオロ逃げ惑いつつも順調に狩り続けていたのですが、vs魔剣戦で犠牲者を出してしまいましたorz
HITが回避不能域に達するAGI殺しの魔剣、正直ナメてました。ハンタが狙われるとヤバいのはりーたんの経験で知っていたのですが、アサのHPの低さは完全に失念していました。属性攻撃であえなく転倒。そのままハンタさんが狙われてキルマーク二つ。魔剣を適当に捨ててリザしたものの、キリエ張ってなかった自分に激しく後悔。再開後は無難に狩り続け、ハンタさんの矢が切れて帰還。Exp時給は450k/h、エルの出がイマイチだったのがちょい厳しかったです。
剣士系以外が前衛の場合とか、考えること色々。確かにりーたんとかロリルリに殴られたら2発で逝っちゃいますからねぇ……。
第二回戦は夜の部。今回は参加する気満々だったので、支援プリを募集している適当なチャットに突撃。VIT騎士&DEXウィズで狩場はごつミノか時計4。入って相談の結果、近いしということで時計4になりました。ごつミノ行ったことないなーとか思ってたのでちょっと残念でしたが。
vsオウルデューク&アラーム
SGSGSG
狩り方は基本に忠実、VIT騎士がタゲ取り私がサフラでウィズがSG。私はカリツ盾+ホーリーローブという対悪魔完全装備だったので、オウルデュークからの耐性はバカ高いものの、アラームや本には無力。梟のタゲを取りつつ氷割りにいそしんでました。先日の城2でのVIT騎士さんもそうでしたが、とにかく突貫します。ペコ+速度がバカ速いもので、敵が見つからなければそれこそマップの1/4くらい引き離されたり。確かに耐久性能は有り得ないほど高いんですが、危ないとわかってるところに突っ込んだり、角曲がったところで纏めたり(完全に追いつくまでヒールできない)。半減したVIT騎士のHP回復させようと思うと相当ヒール食っちゃうわけで、SP管理もなかなか大変。で、結局2回ほど犠牲者を出してしまい、「あと10分で帰ろうか」などと話していたところで本10体くらいにたかられてTHEエンド。さすがに3減盾が効かない敵は厳しいようです。
ていうか私は犠牲者なしに狩りは出来ないのか……orz
清算時に騎士さんが「楽しかったー」と言ってくれたのでよかったですけど。ちなみにRO暦3ヶ月だそうで、「まだ新規って居るんだなぁ」とか思ってしまいました。結局2時間で時給は600k/h、収入は予想外の青箱が出たりして一人頭300k↑
で、青箱。私が買い取ったんですが、「開けろ」コールがあったので期待に応えて開封!
オーク勇者の証
勝ったけど収集品orz
ギルドメンバーの公平範囲まであと2Lvちょい。プリが公平範囲に入ったらギルド狩りはプリ、ソロは別キャラと使い分けられそうです。ただ、SSあまり撮らない傾向もなんとかしないと、ネタに激しく困りそうです。

CAキャッチボール

CAキャッチボール はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 13 2004

今日はりーたんとペアでピラB4。幸先良く紫が出たのはいいものの、その後はさっぱり。結局2時間ほど居て、紫1青1という結果に。矢が尽きて、そろそろ帰ろうかーと思ったらアモンラーが湧いてたので、戦ってたウィズさんをサフラで支援。記念にロゼッタストーンの欠片いただきました。そしてころなはLv80になりました。オーラとは比べようもないとはいえ、さすがにLvが上がりにくくなってきました。
で、りーたんとの狩りが終了したあと、久々に臨公行ってみることに。午前4時というむちゃくちゃな時間(臨公広場に片手で数えるほどしか人がいないという)でしたが、落ちてると5分も経たないうちに拾ってくれる人あり。で、行ってきました。
ナイト&ウィズ&私
inグラストヘイム城2F
かれこれ2年以上ROやってますが、実は城2の経験って殆どなかったりします。ましてやプリでは初。かなりビクビクしながらナイト、ウィズの二人(おそらくBase80中盤)と突撃。聖水忘れたりしましたが、まあご愛嬌orz
まずは感想を簡潔に。プリ辛っ!ナイトが突撃、ウィズにサフラしてSGの黄金パターンですが、城2ってなぜあんなに忙しいんですか。支援かけなおすタイミング、ヒールの調節、サフラのタイミングとディレイの把握、SP管理と目が回りそうでした。そもそも、速度ペコの騎士についていくだけで大変。ヘタに禿に触られようものならインティミで吹っ飛ばされますし。
ヘタはヘタなりに頑張ってみましたが、うっかり突っ込んで自分が逝ってしまったり、最終的にはMAP隅のMHに突っ込んでPT壊滅。やはり人が少ない時間は危険です。敵の真只中サルベージに成功したはいいものの、そこで引き際を間違えてしまい再度壊滅。解散となりました。正直ごめんなさいっ>組んだふたり
画面中に詰まった敵の図。
いや、無理だから!
つよくなろうとおもいました、まる。

大きなのっぽの

大きなのっぽの はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 12 2004

某所で話題になっている……というか、なんか色々言われてる場所に行ってみました。
アラームにバッシュの図
そう、時計塔3F。
前々から興味はあったんですが、ビホルダーサーベルが入手できなくて、なかなか行く機会がなく。やっぱり入手できていないんですが、ボーンドで無理矢理行って来ました。まあ、オーラ出ちゃってますけど。
Corona.Sの現在ステ&装備
武装とステはこんなカンジ。
武器は+7TBdサーベルと+7TAサーベル。一応検証なので、月光剣は封印です。時間は狂気2本分。で。
収集品合計の図
結果はこんなカンジ。
Exp時給は590k/h(上納Expから計測)。
消費した白ポは4本。
常時AG。
4体に囲まれない限りは、本だろうとなんだろうと全て殲滅。
アラームはプロボ入れて普通に殴り。
箱はSPに余裕があればTBdでスタンバッシュ、無ければTAでじっくり。
本はTAでバッシュ、スタンしたら殴り、治ったらまたバッシュ。
こんな感じでキッチリ1時間。HP&SPはかなりカツカツでした。ケチらず白ポ使うか、紅ポ積んでいくスタイルの方がよさげ。やっぱり問題は本で、スタンバッシュが確率通りに入れば殆どダメ貰わないんですが、スタンしないとゴリゴリ削られていく。3連戦とかなったら泣きそうです。飛べるときは飛んでしまうのが吉。アラームと箱は全く問題ないです。3体囲まれてもバッシュで消していけば問題なし。
トータルだと、回復剤0で行こうとか思わない限りは別段問題ないです。狩場の近さが時計の長所の一つでもあるわけで。クリップと鍵、もしくは箱さえ出れば金銭的には美味しそうだなーという感じ。ただ、狩れることには狩れますが、適正としてはあまり向いていないような。3減盾が全く効かないので、長所が生きません。亀地上とかニブルに比べて、単発の被ダメの大きさ(というか減少率の低さ)が気になります。これなら私は騎士団2F行くなーとか思っちゃいました。今回は律儀に本全部相手してたので、本が来たら蝿みたいなスタイルだと時給収入ともにもっと伸びると思います。
時計スキーなら篭ってもいいかな?ただし最低でもBase90↑くらいないと、かなり無理矢理狩りになりそうな気がします。ビホルダーあればまた違うのかもしれませんけど。

Pages: Prev 1 2 3 ... 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 Next