アニバーサリー

アニバーサリー はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 30 2004

正直、完璧に忘れてました。
まあせっかくのイベントだし、ちょっとくらいは触っておくかということで、まずはウンバラ近辺でクリスタル狩り。この時点でカウントダウンまで残り10分。
クリスタルを殴るころなの図
はっけーん。
捜索を開始して、首尾良く2匹目で帽子をゲット。この時点でかなり満足してしまいました。
そしてカウントダウン。
10
3
2
1
Happy 2nd Anniversary !
……しょぼっ!
本当にカウントだけでした。そして。
イベントバフォ大暴走の図
や っ ぱ り か !
わかっちゃいたんですけどね。「感謝を込めたささやかなお祝い」だそうです。お言葉に甘えて、とりあえず特攻してきました。魔法は全然平気だけどやっぱり取り巻きセットで殴られるとサクッと逝ってしまいました。
髪型変更も興味はあったものの、戻すのが大変そうなのでまたの機会に。「ころな」系の名前を持つキャラは全員ポニテというモットーがあるので、あんまりお世話になる機会はなさそうですけど。コレ実装で一番喜んでるのは……wWwかな。
りーたんにせがまれて、ゲフェニア遺跡にも足を運んできました。公平にはあと64%ほど足りないので、非公平で。AGI両手騎士、二極ハンタ、INT-DEX-VITプリという3人編成。ウィズが居ないのが少々不安ですが、別に本気狩りしようというわけではないのでそれほど問題はありません。行程はB3から徒歩で。そして、ゲフェニア遺跡到着。
馬とグリと私たちの図
グリフォンの歓待。
いきなり急襲されてさすがにびっくりしましたけど。グリフォン、オウルバロン、サキュバス、エルダーと強敵の目白押し。特にエルダーは初戦でりーたんがFD→LBを喰らって即刻玉砕。話には聞いていたものの、なんというか、変に感動しました。
ミニマップが無いため、結構あちこち迷いながら進軍。偽天使あたりに手こずりながらも、最下層ゲフェニア遺跡4Fに到着。気持ち湧きは甘いものの、敵の強さは超一流。久々登場の難関ダンジョンです。とはいえ、こちらも一応Base90台PT。2,3体ならなんとか捌いていけます。が。

決壊。
妙な動きのアサさんに大量の敵を押し付けられ、私が沈没しそのまま壊滅。準備不足と時間の都合もあって、そのまま引き返すことに。久々にワクワク感のある狩りができました。公平範囲に入ったらまた出撃してみたいところ。もちろん、Corona.Sソロでも乗り込んでみるつもりです。
イベントバフォ再び
ダメ表示で本体が見えない……。
バフォ様は徹夜の覚悟を決めておられるのか、再襲来。モロクやアルデなどでも同時に暴れ回っていました。アルベルタの討伐に参加してみましたが、最後はチェンジポリンであえなく破裂してしまわれました。
臨公で「ゲフェニア行き」なんてチャットも多数立ちそうですし、今回のゲフェニア解放は久々のヒットな気がします。混んではいますが、それ故に横湧きが頻発して難易度が上昇しているという。聖属性&闇属性&無属性という極端な編成もポイント。アポカリプスと戦う機会はなかったのですが、自爆されると一発壊滅の危険すらあるようで、90台PTといえども気が抜けません。
期間は長いので、ギルド狩りや臨公でちょくちょく足を運ぶことになりそうです。
あ、そうそう。
緑クリスタル二匹の図
同時出現を確認。

未来予想図

未来予想図 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 29 2004

重力の描く青写真ほどアテにならないものはないわけで。
Impress Game Watchのクリエイターズインタビューですが。「致命的なバグ」には触れず終い。うーみゅ。
12月28日アップデートは普通に考えれば「本鯖アップデート」でしょうから、現状のサクライ変更を本鯖に適用して「修正しました!」ってとこでしょーか。12月前半にサクライにアップデートがあって?という可能性も捨てきれませんが、期待はしない方が吉。今回はスキル追加の無いパラディン、夢は見るべきかどうか。てゆか、Lv1マスターでもない限り、追加されても取れないですけどね。現状でカツカツなので。
修練場に関してはどうでもいいですね。癌は初心者引き込みを無料期間ではなくパッケージでやる方針のようなので、増えようはずがありません。そもそも成熟期を越えて斜陽期に入り始めていますし。この辺は重力の海外展開の都合でしょう。
ホワイトスミスの武器精錬は「クルセ専用武器でもお手軽に精錬できるかも?」な期待は多少ありますが。そもそも武器精錬を高い確率で成功させられるホワイトスミスを探すのが厳しい予感。
アルデバランターボトラック……構想だけ聞くと面白そうなんですが、転職試験場やアリーナをあのどうしようもない仕様にしている重力です。人数制限かかるのは間違いないでしょうから、面白ければ面白いほど遊べなくなるというジレンマ。渋滞にならない程度のものなら、そもそも興味の対象になりません。
名前が出てくるたびに実装時期が延びていくホムンクルス。もはやアルケミスレでもスルーされているあたり、お察しというかなんと言うか……。ちなみに、某リネージュ2では召還して一緒に闘ってくれる召還獣やゴーレムがあったりするわけで。重力の技術力に関しては今更コメントも無いんですけどねー。なにげに傭兵復活してますし。企画が出たのはもう2年以上前、公式イラストまで公開されてまま放置されてたわけですが。ハッキュたんはROで放置した傭兵システムベースに他所でゲーム作ってたり。
これでホムより傭兵の方が使えたりしたらどうしましょう。
忍者とかは……いや、もうスケジュールに関してはコメントする気すら起きません。最初いつ実装って言ってましたか。
そして、目玉のシュバルツバルト共和国マップ大規模追加。
……その前にゲフェニア実装の方が先のよーな……。一言も触れられていませんが。10や20のマップ追加というと大きく聞こえますが、追加されるのはフィールドマップ、規模としてはGH&時計塔と同等。GH&時計の時は最高レベルダンジョン追加ということで随分盛り上がったわけですが……フィールドでダンジョン並の難易度設定をするならともかく、そうでなければ死にMAPが大量に放置されるだけということに。ついでに配置されるmobもどーなることやら。キャラクターのインフレが進み、Lv中盤に費やす時間はますます短くなっていますし。さらに日本に来るのは早くて2年後orz
というわけで、今回の発表は妄想の域を出ないようです……。ただ、重力としては各国展開をしていることもあって、バージョンアップのパッチを画一化したい様子。そりゃまあ、あれだけ展開してれば当然だと思いますけど。これまでは妙な修正ばかり先に来たり、癌が日本独自仕様と銘打って先送りにしたり未実装にしたりしたわけですが、その辺は場合によっては改善されるかも?重力が「癌のお願い」を聞くケースは減ってきそうな予感。TOMですかそうですか。
IT業界で仕事してる人間にとって、韓国企業の嘘吐き&不誠実さはもはや常識。もちろんそうでない企業もありますが、こればかりは国民性のようで。日本文化の常識は海外の非常識という事実。
同時発表されたRO2、グラフィック自体は「3Dにしては」好印象。でもそれだけ。普通にROを踏襲すれば、韓国量産MMOが1つ増えるだけということになりますねー
つらつらと無駄話してみました。
RO?今日もほぼ終電帰りですよ……orz

Train Train

Train Train はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 28 2004

昨日画像貼り捲ったので、本日の臨公日記は軽量版。SS撮り忘れたわけじゃないですよ?
第1ラウンドは前回かなりキツかった城2F。やっぱり鬼門でした。今回もお約束どおり、ノーグロード2Fの時に一緒だったウィズさん、VIT騎士さんの3人PT。そしてお約束どおり2画面3画面とぶっちぎって突っ込んでいくVIT騎士さん。ウィズさんがレイド無しでかなり柔らかかったため、サフラディレイの間に横湧き禿が斬り込んできて即死とか、騎士さんのトレインから脱線したレイドが押し寄せて即死とか、都合6、7回死亡させてしまい散々な結果に。私自身も白連打にも関わらず2回くらい逝ってたり。実際のところは私の判断ミスも多かったものの、正直、騎士の募集する城2には絶対行かないと思いたくなるくらいのトラウマです。栄光に向かって走りすぎ。700k/hとExp時給は良いんですが、ウィズさんの分はデスペナで吹っ飛ばしてしまいました。
プリのHP回復能力は(サンク展開しない限りは)2k/秒がやっとというところ。騎士が2k/秒食ってる間にウィズやプリがダメージ喰らい始めると、一気にキツくなります。本来ならそこで騎士には白ポで耐えて貰って、プリ自身やウィズのフォローに切り替えるわけですが、どうも私はその判断が甘いらしく。ついつい全部守ろうとして自滅してしまうタイプです。Base90代後半ともなれば、数秒経たずにSGが飛んでくるようになるんですけど。
臨公広場でも「城2以外」で落ちてるプリさんが居たり、臨が少ないにも関わらず騎士の募集する城2募集が延々放置されていたり、似たような経験を持つ人は少なくないようです。トレインへの嫌悪感もあって、「廃屋」「城2」は見た限りでは除外対象筆頭。
第2ラウンドはフェン無しRO一ヵ月半ぶりというウィズさんに、二刀志望だけど装備なしというアサさん。気分はちょっぴり引率の先生。フェン無しなので、比較的激湧きしにくい時計4へ。
……が、ちょい判断が甘かったようです。SG後、ウィズさんに張り付いた梟を剥がすのに一苦労。盾クルセ持ちとしては「SdCぷりーづ!」とか言いたい心境でした。お約束の鍵トラブル(アサさんが4F入った直後WP落ち)があったり、最初はどうなるかと思ったものの、最終的には400k/hと無難にまとめて終了。あ、そうそう。
枝テロの図
狩りに出ようと思ったら。
時計1F入り口なんですが、テロやってました。異常に交通量が多いこともあって、標的になりやすいようです。本大量にまとめて放置とかもちらほら。やってる本人が見たら喜ぶこと間違い無しなので、あまり書かない方がいいんでしょうけど。
ちなみに、個人的な嗜好で言うと、別にテロは好きでも嫌いでもないです。公式・ユーザ問わず、イベント狙ってやるのは天邪鬼に過ぎると思いますけど。
最終第3ラウンドは騎士さんとペアでニブルに。かなり遅い時間だったので、サクッとウンバラへ飛んでテレポで谷に到着。狩り開始。
……そしたらば。
クリダメ連発の図
クリ騎士さんでした。
AGI、VITどちらでもいいやと思ってたので、最初にステや型確認しなかったんですが、さすがにちょっと意表を突かれました。村正騎士で耐性100%、グロ付きでクリ率80%だそうです。低LUKのmobが多くアスペ村正一本で本領発揮できるニブルならではあるんでしょうが、普通に強かったです。結局650k/hで安定。ごめんなさい、正直侮ってましたorz
いちおう、明日はROクリエイターズレポートあたりにコメントしてみようかなとか思います。クルセは関係なさそうですけどー。

テロbyGM

テロbyGM はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 27 2004

まずは臨公、ラウンド1。
SGで一網打尽の図
時計B2廃屋にて。
ウィズさんと1時間限定で廃屋へ。800k/hとExpの実入りは最高なんですが、微妙に心が荒むのが珠に傷。純VITじゃないので、あんまり無茶もできません。そもそもする気無いですけど。
夜は、OWNで告知のあったかくれんぼイベントへ。
かくれんぼ開会式の図
伊豆アリーナ前。
が、改めて説明を読んでみると、拘束が結構長い。どうしようかなーと迷った末、撤収することに。成果が上がらなかったら日記のネタにもならないなとか打算が働いたのは内緒です。
とりあえず臨公広場に戻って、臨を探すことに。ぼーっと人を眺めていたら、画面に突然表示されたメッセージ。
ミルキニア:さあ、あいつを探すんだ…
……は?
このパターンは……。
臨公広場にモンスター襲撃の図
やっぱりかっ!!
臨公広場にレイドリック軍団が襲撃。勿論一蹴されますが、このパターンは読めました。青文字ってな地域限定のGMメッセだよねぇとか、ここで行ったら踊らされてるよなぁとか考えながら、空間転送で移動。ちなみに、かくれんぼイベントの主催の人と名前がそっくりですが、関係ないと思います。
ゲフェン激戦の図
ゲフェンにGHモンスター襲撃。
第二ラウンドはゲフェン。額縁やらレイスやらGHの敵が襲撃してきました。ほどなく鎮圧され、空間転送で移動。次はここだっ!
モロク激戦の図
予想通りっ!
モロクにはグリフォンやらSDやらの敵が襲撃。……のワリには窓手が大量に混ざってたりしてわけがわかりません。どうやらそれほどこだわっているわけでもない様子。やはり数分で沈静化、空間転送で移動。
激戦inフェイヨンの図
飛んだらやってました。
キツネにジョーカー。もはや意味不明。それとも私の到着が遅かったのでしょうか……。
アルベルタ激戦の図
アルベルタ激闘編。
ここが一番厳しかったかもしれず。馬鹿スペックのくせに激マズくて誰にも相手にされないレアモンスター、ミュータントドラゴノイドがわんさか発生。タフなワニに時計塔住人という編成。普通に考えてかなりイヤな組み合わせですが、発生のタイムラグ、僻地という要素もあって討伐隊が遅れ、ちょいてこずってました。
コモド襲撃の図
見た目がイヤです。
コモドでフィニッシュ。マッチョと魔剣という、もはや意味不明な組み合わせ。それしかできないとはいえ、パターンが読めすぎます。テロ以外にやることは無いのか……ついこの間ハロウィンでやったばっかりだし。ノリとはいえ、嬉々として転戦してた私が言うことでもないかもしれませんけど。
この辺で通常業務に復帰、臨公第2ラウンド。
ハンタとクルセと私の図
騎士団2Fにて。
メンバーはGXクルセさん、昨日組んでニブルへ行ったハンタさんと私の3人。vs深淵時にGX撃たれると、正直心臓に悪かったです。いくらVIT振りとはいえ、深淵のBdSや属性攻撃の上にGXの-20%+反動が付くとダメージがシャレになりません。GX撃つので闇鎧着るわけにもいかないですし。というか、フォローしきれずに2回ほど殺してしまいましたしorz
Expはそこそこで500k/h、色々と考えることの多い臨でした。
引き続き第3ラウンド。今度は一昨日組んだ月光持ちハンタさんとペア。臨公広場ってかなりの割合を常連が占めているようで、落ちチャットや臨チャット眺めてると、見たことある人ばっかりになってきます。前回はニブルだったので、今回はちょいと奇をてらってピラB3に。りーたんと非公平で行くことはありましたけど。
ハンタさんとペアの図
in ピラB3
Expは550k/hと、他の狩場と大差ありません。地形が完全な一本道なので、遭遇は殆ど人に依存。今回は空いている時間に行ったので、かなり良い方じゃないでしょうか。収入は1時間狩って青箱一個、フィーバーとまではいきませんでした。
しかし、なんと言いますか。癌はもうちょっと気を利かせられないものでしょうか。手持ちのカードが無いのはわかりますが、最近やるイベントといえば神の声と無限枝を利用したものばかり。質はユーザイベントと大差ないか、それ以下です。大昔、堀が講演で「GMには、管理の役割を持ったGMと、イベンター(エンターテイナー)の役割を持ったGMがあって、それを育てなきゃいけない」とか言ってた気がしますが、本当にやる気あるんでしょうか。どちらも散々に見えますが……。

ニブルにて

ニブルにて はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 26 2004

OK、簡潔に。
10K越えダメージ
ニブル行ってきました。
面子はVIT騎士さん、AGI先行二極ハンタさん、私。やっぱりVIT騎士の攻撃力は無茶です。アスペLA入れると、ロリでもマーダーでもサクッとダメが10K越えます。ハンタさんが攻撃してると、LA飛ばされた分殲滅が遅くなってるんじゃないかってくらい。明日は土曜ってことで少し混んでましたが、無難に狩って無難に終了。650k/hくらい。ニブル、実装当時はけなしまくった記憶があるんですが、なんだかんだで行く機会の多い狩場になってます。

月は出ているか

月は出ているか はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 25 2004

アクセスログを眺めてたら、最近FireFoxに押されっぱなしのOperaユーザを発見。京ぽんユーザもいたりして。で、久々に表示確認してみたわけですが……ダメじゃんorz
時間ができ次第こっそり直しておきます。
昨日組んだのは、最近あまり見かけなくなったAGI先行量産型ハンタさん。二極型ばかり見かける現状ではどっちが量産型なのかわからないですけど。月光持ちということでピラB3も一瞬考えましたが、無難にニブルに決定。柔い職と組んでも、自分が前に出られるので安心なのです。デュラハンだけは痛くて仕方ないですが。
プリハンタニブルで闘うの図
ニブルでドカドカ。
二極だとマーダーあたりが面倒なニブルですが、量産型だとグロリアが付けばかなりの頻度で鷹が飛ぶので、わりとサクサク。マーダーのSBとロリ多数の集中攻撃にだけ気をつければ、危ない局面はほぼありません。
……とか言いつつ、SB直撃で2度ほどハンタさんが天国のおじいちゃんに呼ばれかけました。HPちょっとでも減ってたら逝ってたところです。
スティルを入れつつ、狩ること1時間。ハンタさんの矢が切れて帰還になりました。Exp時給600k/h、猫が4個。感覚麻痺しちゃってる私だと「そこそこ」なんですが、普通に考えたらやっぱりワリは良いですねー、ここ。
ふと思い立って、Breeze from Pronteraさんの攻略本片手に亀島クエストやってきました。ふらむが守りの鍵クエストの挑戦権を持っていたのです。もう1キャラ持っているのが居たんですが、そちらはアカウントごと凍結中。ホームタウンであるアルベルタから亀島に出張し忍者亀に殺されること数度、なんとか辿り付いてお宝ゲット。
枝でした(´・ω・`)
世の中そんなに甘くはないようです……。

SunDomain=三度面=サンドメーン

SunDomain=三度面=サンドメーン はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 24 2004

お母さん。ネットは怖いです。
「どうせ誰も見てないしー」とかタカくくってるとえらい目に遭うと痛感した今日この頃。初心に返って頑張ろうと思います。出会いのチャンスでもあるんですけどねー。
最近、自宅に帰ると日付が変わっちゃってます。今週乗り切れば楽になるはずなんですが……。臨公広場も時間が時間だけに人影はまばら。臨募集しても集まりそうな気配がなかったので、プリは諦めて2ndクルセの育成をすることにしました。ウィズは集中力ガタガタの状態じゃ狩りにならなさそーですし(o_ _)o
サンドメーンにバッシュの図
atアサギルド前
狩場は相変わらずのサンドメン。転職前に一度低Lv臨公行っておきたいところですが、それはまた休日にでも。まともにやると転職まで10時間かからないはずなのですが、3カ月くらい剣士やってる気がします。今日は狩り時間は短かったんですが……。
盲人の愚かさゲットの図
ダメレアget
サンドメーンカードゲットの図
ダメカードget
……orz

アツイ戦場

アツイ戦場 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 23 2004

今日はRagnarok Manager 5というキャラクターシミュレータを発見。かなり(・∀・)イイです。随分前に一度見たときはイマイチだったんですが、改良に改良を重ねられているようで、現在は相当な完成度になってます。
で、狩りですが。休日にも関わらず出勤、帰宅が23:00orz
ダメもとで本読みながら臨公広場に落ちていると、別の募集チャットからお誘いがきました。Lv82?91と書いてあったんで「あー、あと15%なのにー」とか思っていたんですが、どうやらOKな模様。でも声かけられたら条件も何も聞かずほいほいついていく私ってどうなんだろう。
私の参加で面子が揃ったようで、行き先はノーグロード2Fに。今回は7人の大規模PTです。同ギルドの人間が4人いたので、ギルド狩りの戦力補強みたいな感じでしょう。内訳は騎士2(おそらくAGIとVIT)、GXクルセ、ハンタ、ウィズ、プリ2人という構成。Base80↑ということもあり、まずどこに行っても瓦解しません。
ノーグロードにテレポで向かう途中、アクエンに遭遇。そのままPTメンバーが集まってバトルに。
アクエンvsプレイヤーズの図
2PT入り乱れての激戦。
タフさだけなら並みのBOSSなんかメじゃないアクエン、阿修羅も無いので当然なかなか堕ちません。インティミ発動で二回ほど逃げられたところで討伐を断念、本命のノーグロードに向かいます。
ノーグロード入り口にて
1人こっそり記念撮影。
2Fに向かう途中、騎士さんの1人がラヴァゴレのFPを踏んで昇天するというトラブルがあったものの、2Fに到着後狩りを開始。のっけから手荒い歓迎を受けます。
敵味方入り乱れての激戦の図
湧き過ぎ湧き過ぎ!
ノーグロード2Fはほぼ貸し切り状態、横湧きこそないもののそこかしこにMHが形成され、進む度に大量の敵が押し寄せてきます。こちらは全力で応対、時々瀕死になったりするものの、そこはプリ2人でカバー。
とりあえず激戦楽しー!ノリはほぼ祭に近いです。Exp時給は450k/hとそこそこだったものの(どうしても共闘が入り難いので)、それを補って余りあるアツさ。戦力的には圧勝に近いんですが、それを感じさせないほどの「戦ってる」感があります。
丁度、私のLvが上がったところで1人が就寝宣言、解散となりました。
7人集合写真
精算風景を記念写真ぽく。
やっぱり大人数PTは楽しいです。問題は、それを必要とする狩場の無さ。キャラクターはインフレでガンガン強くなってるのに、狩場のレベルは停滞したまま。敵が強化されてはいるものの、Exp据え置きなど不味くなってるだけという困った現状があります。とりあえずグローバルマップなんかやってるからだよっ!
来年はアツイマップを期待したいです。

特に無し

特に無し はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 22 2004

今日は職場を出たのが23:00、しかもそのまま飲み会に突撃(先に会社を出た人たちがやってた)してしまい、自宅に帰ったのが午前2:30。しかも休日出勤決定なので祭日にも関わらず普通に起きなければなりません。・・・…というわけで本日狩りはできず。仕事のバカ(ノ_・、)
とりあえず、サイトの拡張予定などを。
現在のところ、イベントページを作成中。とりあえず十字軍祭のまとめや告知のミラーを掲載する予定。クルセイダーWikiに投稿してもいいんですが、あちらもいろいろあるので、個人的にのびのびと。Frayaは活動家がいるのか、熱心に報告されてますね。
サイトやページを見てくれる人が増えるようなら自分でイベント企画してみたいとも思っています。個人的にPvイベントとかやってみたいところ。さすがに技の多様性ではモンクに勝てないものの、クルセ自体が対人想定して設計されてるのでそれなりに戦闘パターンはありそうです。
あとは、特化剣とSTRとDEXの関係や、ステ振りの考察(Lv○○時点で達成可能なステータス振りの表)などを予定。パラディンで考えなしにステ振って失敗すると取り返しがつかないので、自分用のメモがてらなんですけどね。
2ndクルセが育てば各地転戦レポート開始の予定ですが、プリの目処がつかないことにはどーにも。
あと、イラスト。時間が……orz
そんなこんなでぼちぼちやっていきますので、よろしくお願いします。スキル表とか、ツッコミも大歓迎です。

あるつはいまー

あるつはいまー はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 11月 21 2004

クルセ祭から一夜明け、通常業務……もとい通常狩りに復帰。といっても、昨日今日とプライベートでバタバタしてたのであんまり狩り行ってなかったりします。クルセのオーラ目指してる間に、ちょっと色々溜めちゃいまして……。
臨公広場で捕獲したのは、ハンタさんと騎士さん。細かいステ聞きそびれたのですが、ハンタさんはバランス、騎士さんは槍だったのでVITのようです。チャットが「狩場相談」だったので、騎士団2F、ニブル、時計4Fと候補が上がり、結局時計4Fに決定。最初は騎士団2Fに傾いていたものの、ハンタさんのDEXが少々足りず、ジョカが厳しそうな気配だったので。
アルデバランに場所を移し、さあ時計塔を登ろうか……というところで、ハンタさんが鍵を忘れてることに気付きます。これ、臨公では結構よくある話で、特に時計初心者だと鍵を知らない場合すらあったり。カプラまで戻ったものの、鍵を持ってるのは別垢とのこと。こんなこともあろうかと、私が予備に一本持っていた鍵を引き取って貰って、時計3Fへ。NPCに話しかけ4Fに移動、さあ行くかぁ……と思ってたら、騎士さんが上がってこない。
そしてぼそっと一言。「地下鍵持ってたなんて言えやしない」
あなたもですか!
今度はハンタさんが別垢を起動、鍵を騎士さんに渡します。待つことしばし、騎士さんが集合したところで狩りを開始!
時計塔4Fで狩る3人の図
ちょっと気取った角度で撮影。
ハンタさん騎士さん共に特化武器無しということで殲滅力は若干劣るものの、それでも結構なんとかなるのがこの狩場の良さ。アラーム激湧きは少々ツライので、クロックエリアを中心に巡回します。
ハンタさんが全力でDSを撃つと、クロックが一瞬で落ちてしまうので、私はもっぱら殴りで共闘を入れていきます。ハンタさんがFA入れたり、騎士さんもフロボで呼んだりするので、時々地面をクリックしてしまったり。ハンタさんからタゲ奪ったりもするので、各自目まぐるしく位置が代わります。
そんな中、カーソルを壁に引っ掛けてクリックしてしまい、トコトコトコ。ヒューン。
あ。
今度は私かよっ!!(T-T)
3Fに落ちた私、倉庫に予備も無く、慌ててポタでプロに飛んで露店を回ります。「なんでこういうときに限ってないんだよー!」とか愚痴りつつ、ぷち高めの鍵をゲット。速攻で塔を駆け上がります。大した湧きもなく、待っててくれたから良かったようなものの……。
その後は何事もなく順調に続行。エルの出がイマイチだったものの、2時間ほどでお開きになりました。にっくーが苦戦していたようなので、そのままニブルへ飛んで助っ人に参戦。ちょこっとEXPを上乗せ。Corona.Sでオーラ目指してた頃とは比較にならないものの、着実に成長してます。気が抜けたのか、ドジっぷりも増したような気がしますケド。
あ、そうそう。
時計の鍵10個獲得の図
今度は大丈夫!

Pages: 1 2 3 Next