鯖缶・逆走・β2

鯖缶・逆走・β2 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 19 2004

先日の十字軍祭りレポートをラグナロク☆ねっとわーくさんで紹介していただきました。チェック多謝!
ちなみにFavor’s Ragnarokさんで紹介してもらった日はアクセス数が3倍に。記事が下がると、通常のアクセス数に戻りました。恐るべし……。
十字軍祭りと同日の18日昼、Lisaサーバでは癌イベントその2が実施されてました。勿論日記では十字軍祭り優先したわけですけど。こちらも仕事時間ギリギリ(出る前)だったのですが、一応ざっと見ることができましたので、レポートいきます。OWNさんあたりの方がよほど詳しいんですが、それはさておき。
今回はウィザードで参加。恒例のGMテロイベントだということはわかっていましたので、mobの集団にSG撃ち込みたいという、ただそれだけの理由ですが。開催地はゲフェン、モロク、アルベルタ。先日のPvイベントのこともあり、なんとなくモロクへ。
モロク待機風景
ポリンを囲めとな?
進入不可セルがあり、そこにポリンが現れるので囲んでグロ延々やってなさい、とのこと。12人PTなので、大半がサボっててもOK!……これはイベント放棄見越してのことだろうかとか勘繰ってみたり。ここで黄色文字で敵さん登場、同時に襲撃開始。
モロクへの襲撃光景
門を抜かれるなっ!
まずは小手調べとばかりにレイド軍団、すごい馬、偽天使などが襲撃。中心部を除く全域に湧いたようで、テレポすると中級者や初心者が逃げ惑い、それを守るようにソロで大軍団に立ち向かう勇者様なんて光景が見られました。とはいえまだ本腰ではないらしく、モロクは一蹴。そしてゲフェンとアルベルタがやばい、と黄文字で教えられて素直にゲフェンへ飛ぶ私。
ポリンの代わりにルナーシェ
座ってました。
このゲフェン、mobの大量発生と人口過密でえらいことになっていました。クリックしても移動は数秒後、ヘタすればあっさり逆走。ここまで酷いのは、昔私が所属していたギルドのギルマスが引退イベントでプロンテラサーバを陥落させかかった時か、そうでなければβくらいまで遡ります。とりあえずポリンの代わりにルナーシェが座っていることだけ確認して、早々にモロクに撤退。私が来たときには既にゲフェン落ち着き始めてましたし。
モロクに戻るとアルベルタも落ち着いたらしく、締めに入るぞ宣言が。中央に座っていたポリンを倒せとのこと。まあ、とりあえず魔法でも撃っておくかーとポリンを探してみると……。
「かかって来い!」に滝のようなダメージ
癌からの挑戦状!?
とりあえず、この名前はなんなのかと問い詰めたい。いや、思いっきり戦意高揚させてもらいましたけど。実に殴り甲斐のある名前です。……センスは疑いますけど。
かかって来い=ポリン
拡大図。
どうやらオーラポリンだったようなのですが、大魔法対策でエフェクト切ってる私には普通のポリンにしか見えませんでした。ちょっと惜しいことしたかな……。もっとも、ダメージ表示に隠れてしまっているので、そもそも一瞬しか見えなかったんですけどね。
「かかってこい!」vs人間軍団
「かかってこい!」たった一人の最終決戦。
なんというかまあ、無茶苦茶な絵ですけど……。この戦力差で阿修羅がガンガン飛び交う中、延々数分間生きてましたので、最大HPなんかの設定はありえない数字になっている気がします。画面内見ると支援の文字が多いので、案外攻撃陣は少なかったという可能性もなきにしもあらず。
耐久力は高かったものの、攻撃能力はそれほどでもありませんでした。おそらくはSGでしょうけど、突然殴ってた前衛が全員氷像にされたりはしてましたが。
しばらく町の中をこの大集団のままじりじり移動して攻撃していましたが、やがて撃墜。「MVP」表示が出たので、一応MVPBOSS設定のようです。そのうち実装されたりするんでしょうか。モロク終了後、ゲフェンとアルベルタのポリンが生きているということで、アルベルタにジャンプ。
vsオーラポリンinアルベルタ
少数精鋭で勝負!
アルベルタでは数人が追い回している程度でしたが、モロクからどんどん人がやってきて一気に制圧。元々かなりのダメージが入っていたのか、ほどなく撃破。
Dropでっかいゼロピー1個
……orz
このほかにも帽子が一個落ちていたようです。その場の発言ではポリン帽だったそうですが。この後しばらく黄文字発言もなく、ゲフェンに移動してぶらぶら。終わりなのかなーと思っていたのですが。
戦場ゲフェン
ビバ不意打ち。
突然足元に深淵、血騎士、DIが湧き出し、ゲフェンの街は一時壊滅。どうやら最後の悪あがきということのようで、召喚後黄色文字が。敵は前述のものにレイド軍団、イシスなどなど。妙に紫が多いです。そしてイベントも大詰め。
人間軍vsMob軍団
天下分け目の関が原。
今年最大のスペクタクル超大作。
……なわけないですけど。壮観ではありました。エフェクトオンにしてれば、敵は大魔法の光の渦に消えていたことでしょう。見た目は格好いいんですが、こうなってしまうとプレイヤー軍団の一方的な展開。乱戦やってる時が一番収集つきませんから。ここでプレイヤーの真ん中にmob召喚したらそれこそ鬼ですが……。
結局これで終了だったようで、私は残りのセリフも見ずに出勤。どうやら、後でクリスタルが湧いたりしたようですが。で、結局ストーリー自体はONWさん経由で確認したのですが……。
もはやノーコメントでよろしく。

十字軍祭り in Lisa『時代はコラボレーション!?』

十字軍祭り in Lisa『時代はコラボレーション!?』 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 18 2004

今回は告知が遅れ、各サーバ有志開催になった十字軍祭り。クルセスレでちょっとした問題提議があったりもしました。考えてみればVIT盾型なんかは当然Gvプレイヤーが多いわけで、Gvの定例集会が開かれることの多い土曜は参加しにくかったりするようです。他にも祭りに興味がある人は潜在的に居るものの、スレの流れに気を使って積極的に発言しにくいような雰囲気が。どこかに専用のサイトなりスレなりあった方がよさそうですね……。
まあそんな流れがあったり告知期間が充分じゃなかったりで色々と危うかった今回の十字軍祭り。私個人も土曜出勤で参加が危ぶまれたのですが、なんとか仕事をまとめて帰宅、大急ぎで準備をして滑り込みで集合場所へ。とか言いつつ10分ほど遅刻したのは内緒です。ちなみに装備はゲフェニア遺跡仕様。行く気満々です。
そして集合場所ではアンソニだけが私を待っていました(つд`)
Lisaサーバの十字軍祭りが時間にルーズなのはいつものことなので、十字軍祭り告知チャットを立てつつぷちAFK。戻ってきた時には、私以外に2人のクルセが待機していて、ほっと一安心。お流れだけは避けられたようです。さらに待つことしばし、集合時間期限の20:30には私を含め4人のクルセが集合。そこへ。
クルセvsサンタポリン
強敵登場。
ホーリークロスもグランドクロスも当然聖属性のこいつには効きません。効かないだけですけど。この日は鈍器祭りの開催日も重なっており、サンタポに全力で立ち向かう私たちの背後を多数のプリ&BSが「/くすくす」出しながら駆け抜けていきました。……てゆーか、むしろ支援をいただきました。
とりあえずじゃれていても埒が開かないので、いつもの通り場所を臨公広場に移動。募集を開始。
臨公広場での募集風景
左下に見えるのは両手騎士祭り。
ここで募集始めたのは偶然なんですが、この日はたまたま両手騎士祭りの開催日でもあったようで。私たちが十字軍祭りを募集している隣で、続々と集まる明鏡止水モードな騎士達。そう、この時の私達は、後々あんなことになるなんて知る由もなかったのです……。
募集の方ははっきり言って低調だったものの、それでも3名のクルセが名乗りを上げてきました。某ハチロクの人経由で、知り合いプリさんもゲット(本当はクルセで参加したかったようですが……是非次回!)し、とりあえず体裁が整いました。勿論行き先は期間限定ゲフェニア遺跡!打倒、超バフォメット!
この時点での参加者は以下の通り。後にプリさんが1名参加しています。

  • 99 AGI盾型(私)
  • 99 AGI槍型
  • 99 クリ槍型(!)
  • 97 AGIヒール型
  • 91 GXヒール型
  • 87 AGI槍型
  • 64 GXヒール型
  • 他プリ1名。

クルセ7名、プリ1名。相変わらず平均Lvがやたら高いです。そしてVIT型が居ません。60台の方はかなり恐縮しきりだったようですが、大丈夫ですよー、食べないですよー。祭は他所様に迷惑を掛けるのは問題ありですけど(突撃横殴り連発とか)、足手まといとか気にする必要は全くありません。むしろ歓迎しますし、要は楽しんだ者勝ちです。……って、誰に言ってるのか、自分でもわかりませんが。さすがにノビは護衛ミッションになりそうですけど(笑)
この時点で21:00を回り、重い腰を上げて出発することに。昼間のイベントの影響なのか、黒汁売り露店がなかったため、徒歩で向かうことになりました。ゲフェンに移動し塔前に集合すると、やはり行き先がゲフェニアらしい両手騎士祭りとブッキング。
ゲフェン塔前。整列する騎士とクルセ
騎士に遅れを取るなっ!
とりあえず並んでみたりとか。ちなみに、上のセリフは本当にオープンで発言してます。騎士さんからはそこそこノリのいい反応をいただきました。……にしてもLisaの両手騎士祭り、とにかく人数が多いです。2PTでギリギリ収まってるくらいでしょうか[追記:某BBS某スレで確認したところ、21人だったそうです]。しかもプリ無し。両手騎士祭りを差し置き、十字軍祭りが先陣を切って突撃開始です。
クルセイダーズinゲフェニア
クルセイダーズが往く。
属性剣を忘れてもとりあえずホーリークロスで押して押して。蝿も使わずてくてく歩いてゆきます。ここで、プリさんがもう1人参加することに。さすがに1人では負担が重いだろうと思っていたところなので、まさに渡りに船。4F入り口でプリさん待ち。その間に、両手騎士祭りが私たちを追い抜いていきました。
結局、待ってたら実はプリさんが既に4Fに居たというオチがあったり。1人がうっかりWPに落ちてなければ、延々待ってたんだろうなぁ……。
総勢9名に増えた十字軍祭り。進んでいると、警告の声が。
DOP様降臨
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
先行していた両手騎士祭り軍がDOPと交戦していました。遅れを取るなとばかりに参戦していく十字軍祭り軍。しかしながら、両手騎士祭り、今回のクルセ祭りともに構成の大半をAGI型が占めます。超広範囲HFでも撃たれた日には、ピヨり必至。あまり相性がいい相手とは言えません。
……しかし。
DOP撃破!
数の暴力がカッタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
撃破しちゃいました。見たところ、両手騎士祭り軍にも死者は殆どいなかった様子。……いやー、正直勝つと思ってなかったんですが……そういえば、DOPの単体攻撃は鬼ですが、範囲ダメージ持ってないんですね。
初っ端にいきなりヤマ迎えてしまいましたが、その後は何事もなくゲフェニア入り。
遺跡4Fでバトル
かなりのゴリ押し。
サキュやインキュあたりは全く怖くないんですが、やはり厄介だったのが偽天使。クルセイダーが最大瞬発力を発揮する聖属性が全く効きません。GX型に至っては打つ手なし。要するに激湧きしても一気に減らす方法が無いってことなんですが、これはどのクラスも同じかな。耐久力に優れる敵が多いゲフェニア4Fですが、この人数ならば大概は強引に押し切れます。
バフォ降臨
コイツは無理ですが。
画面にメデューサやハーピーが出ているのでわかると思いますが、バフォが降臨しています。そして足元に倒れている騎士やボーリングバッシュの表示を見ればわかりますが、やはり両手騎士祭り軍が先に交戦していました。DOPの時とは違い、広範囲攻撃と無茶取り巻き召喚でバタバタと倒されてゆき……。
バフォのSGに巻き込まれるの図
さようなら私。
両手祭り、十字軍祭りともに全滅。通りがかる人もいないしで帰るかどうか迷っていたところ、プリさんが通りすがりの人にリザしてもらえました。両手騎士祭り共々建て直し、祭り続行です。
倒れる十字軍祭りの面々
今度はアポカリかよっ!
自爆、やはり怖いです。完全に運なんですけど。私ともう1人がたまたま範囲外にいたので、全滅だけは免れましたが。さらにその後もMHに突っ込んで私とプリさんだけが生き残ったり、気を抜くと怖いところだなーと痛感しました。ですがまあ、事故さえこなければそれほど怖くありません。
……なんて言ってると。
バフォ様降臨
再び事故登場。
SG&LoV
ドカーンと来て。
倒れる十字軍祭りの面々
死屍累々。
無理です。
丁度23:00を過ぎようかというところだったので、ここで撤収しました。プロ旧剣士ギルド前、クリスマス特設テーブルを囲んでお茶をいただきながら精算。と言っても、金の指輪を一個ずつ受け取って、それ以外をプリさんに進呈するだけだったのですが。
記念撮影パシャリ
はい、チーズ。
というわけで、Lisa鯖十字軍祭り、今回も無事に(?)終了しました。
取り巻く状況は色々とありますが、次回も無事に開催できますように!

オヤジ狩り

オヤジ狩り はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 17 2004

アンソニ狩りの図
今日もおやじを狩りました まる
というわけでBotに混じってサンタ狩り。
金欲しさにやった。
今は反省している。
今日の日記はこれだけです。明日は十字軍祭りレポートっ……できるといいな。

都市対抗武道大会

都市対抗武道大会 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 16 2004

いつもどおりにサイト巡りをしていたら、Favor’s Ragnarokさんからリンク張られててびっくり。でもGXクルセ言われてしまいました|||orz
いい機会なのでサイトの表示確認しなおしておくか?と思い立ち、ざっとチェック。IEで崩れてるo…rz
Fixed擬似フレームは、まあいいとして……やっぱりリキッドレイアウトやめるべきかなぁ……。もともと、サイズの大きな画像を多用する場合には固定幅レイアウトの方が断然相性がいいのです。レイアウト面でもサイズ計算の起点が違ったり、IEとMozilla系のサイズ解釈の違いが致命的。この週末で手術してしまうことに決定。
で。カプラW争奪戦都市対抗武道大会出てきました。開催日を完全に忘れていたので、出るために仕事切り上げたのは内緒。Corona.Sがギルドマスターなために最高ランクの大会に出ることができず、ここしかクルセでの参加機会が無いのです。月末までに2ndクルセのレベルを70overにしちゃうって手もありますけど、どうせ周りオーラクラスばかりでしょうし。普段Pvに足を運ぶことがないので、興味津々です。
Base66、ステポイント100↑にスキルポイント14保留、白ポを切らしていたために紅ポというなかなかふざけた状態で参加。今思えば倉庫で眠いっている種を使うまたとない機会だったんですが……。☆武器持ってなかったのに気付いて、TAで代用。イミュンはマフラしかないので、木琴のまま。スタンバッシュも取ってなかったので、現地でSdC5とSdB4をサクッと取得しちゃいました。最終的には「献身切り白兵戦仕様AGI盾試作型」という微妙なクルセになる予定です。
都市はモロクを選択。Lisaはフェイヨン勢力が強く(ノビ大会で優勝)、伊豆もサーバを問わず人気なために、敢えて厳しい戦いに身を投じました。いえ、もともとベースタウンにしてるっていうのもありますけど。
時間ギリギリだったので、慌てて集合場所へ。
集合場所。GM職位が「洗濯物の街モロク」
初耳です、そんなの。
GMが待機していたので、ギルドを抜けてモロク組合へ参加。パラパラと人数が集まりながら、時間が過ぎていきます。そしてGM、職位についてツッコまれると。
GM職位「洗濯物がよく乾く」
ノリが良くてよろしい。
普段からもうちょっと顔見せてもいいと思うんですけどね。GMのお披露目以降、まともにGM見たの初めてだったりしますし。そういえば「裏で活動するスタンス」ならGMのお披露目なんてわざわざやる必要ないわけで、あの時のお披露目は「癌が要請して作ってもらいました!」をアピりたかったんでしょうか。
閑話休題。
待機所風景
各町勢力準備中。
時間が来て待合所に移動。パッと見ただけでも伊豆とフェイの勢力が大きいのがわかりました。アルベルタは……まあ、お察しください。かく言うモロク軍も結局1ギルド(36人枠)に収まってしまったので、あまり他所様のことは言えません。
モロクPvフィールドで大気中
高まる緊張感。
各勢力が各フィールドへ移動し、号令を待ちます。そして、いよいよ開始の合図。
ROファイト、レディィィィッゴォォッ!
進撃の図
まずは伊豆へ突撃を敢行。
攻めなければ勝ち目が無いことがわかっているモロク軍、積極的に打って出ます。数名をWP防衛に残し、その他全員で一気に進軍。序盤で様子見を決め込んでいる伊豆の斥候部隊を撃破してWP前まで制圧、そして迅速に撤収してフェイへ転戦。少人数故に統制の取れた機動戦で着実に戦果を上げていきます。死体を残しておくとギルドチャット経由で情報が伝わってしまうため、一度倒した相手はリザキルが鉄則。が、モロク軍の殆どが「武器を捨てた相手に剣は向けぬ」とばかりに完全放置。だがそれがイイ。
Pvではフェン有効なために、詠唱を開始したウィズにブンブン盾投げつけて撃墜したり、SdCで彼方までふっ飛ばしてみたり。回復材に限りがあるので、ガチの殴り合いよりもSdBでの遠距離攻撃やSdCによる牽制がメインでした。というより座標ズレ激しくてなかなか殴れなかったというのが本音。AGI型とはいえ、それでもこのレベル帯では指折りの頑強さを誇るクルセ。ヒールさえ飛んでくればまず倒れません。
終了まであと10分ほどになったところで、伊豆軍が本格的に攻勢をかけてきます。迎え撃つモロク軍ですが、伊豆軍の攻撃陣にVITBS、VITケミ、LPセージ、ストリップローグとまるでGvのような顔ぶれが。バードのジョークで凍らされ捲くり、BSのHFでスタンさせられ、ローグに盾やら鎧やら兜やら剥がされと、えらい目に遭いました。こちらもSdCで距離を取ってSdB、スタンしようものならバッシュと対抗しますが、SP切れたところでチェックメイト。
数の違いから押し込まれ、モロクフィールドに撤退。相手は本格的に本丸まで攻め込むつもりはないらしく、時折単騎駆けで突撃してくるVITキャラがGMを狙います。危ない場面はあったものの、かろうじて防衛。終了時間を迎えます。
終了後、回復材の無いところに二人から攻撃を受けて肝を冷やしたものの、チキンに逃げ回って生還。生き残りはモロク中央に集合。
GMの職位がエンペリウムに
昆虫種族、地属性らしい。
開始時34,5人だったのが、終わってみれば11人に。
GMのカリスマが足りない!と詰め寄る参加者
問い詰められるGM。
冗談はさておき。結果は伊豆が20名↑フェイが40名↑。アルベルタはフェイの攻勢でGMが落ちたようで、10名前後に-40ポイント。フェイや伊豆は2ギルド満員に迫る人数がいたはずなので、勝てないまでも健闘したと言えるんじゃないでしょーか。
というわけで、ノビの部に続きLisa一般はフェイの優勝。
癌主催のストーリーイベントは小学生の作文じみてて(ROニメもそうでしたが)正直気乗りしないんですが、PvイベントはGMが介入していようと戦うのはプレイヤーとプレイヤー。どうせなら、うまいことプログラム組んで大々的にやってくれないかなーとか思ってしまいます。個人主催だと仕切るのも大変ですし、規模に限界がありますからねー。
かつて、リネージュで戦争最前線にいた頃を思い出してしまいました。

サンタが裸足で逃げ出した

サンタが裸足で逃げ出した はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 15 2004

ルティエにて
めりくり?。
クリスマスパッチが当たり、BGMも街グラフィックもクリスマス一色。お祭りムードの中、毎年恒例のサンタポリン&アンソニ(偽サンタ)大量虐殺というシュールな光景が展開されています。プレイヤー同士が血で血を洗う、そこはまさに戦場。ちなみにクリスマスmob配置と入れ替えでクリスタルが退場になりました。
まあ恒例行事ですので、私も出撃してきました。
サンタポリン2匹に囲まれる私
ははは、こいつぅ。
去年はMAP一体という絶滅危惧種並みの扱いをされて、出会うことすら難しかった彼ら。今年は細胞分裂でもしたのか、大量増産されており、3、4体同時に遭遇する場合も。普通に狩りをしてても見つかります。サンタ帽は去年からの持ち越しがあるのでもはや価値はゼロに等しいのですが、サンタポリンC目当ての人や人間で無いのやらが血眼になって狩っています。アンソニ探しのついでにぷちぷち潰されてしまったりとか。
アンソニ遭遇戦の図
今年もよろしく!
偽サンタことアンソニ。今年は即湧きになり、草やクリスタルのようにダメージは全て1。今年のコイツは、とにかく逃げます。超速逃走にテレポを併用し「発見!」と思ったらテレポなんて日常茶飯事。てゆーか遭遇時の1/3くらいテレポで逃げられています。プリのLDでテレポを封じればスティルする余裕もありますが、それ以外だとハンターのブリッツビート2連射とか多段攻撃スキルで即抹殺しないと逃げられること請け合い。試してないんですが、レベル判断するんでしょうか。プレゼントボックスとの交換に必要な靴下が3足に減り、箱からサンタポリンCやC帖が出るということで大人気。ハンティング自体はプリの独壇場に近い感じですが。
今年は例年のサンタゴブリンのほかにサンタジャックが追加されているということで、会いに行ってきました。待ち合わせ場所はGD2Fの伝説の木の下。Corona.Sが告白に向かいます。
サンタジャック遭遇
私、あなたのことが…!
正直どうでもいいです。微妙に赤さに違和感を感じないでもないですが。スペックは通常のジャックと同じですね。オリジナルプレゼントボックスに必要なリボンなんかをそこそこ落とすので、サクサク狩りたいところですが、数はそんな多いわけでもないようです。
サンタジャックを探す間に、色々遭遇しました。そういえばGD2Fって毎度通過するだけで、うろうろするのってクルセ待ちしてた頃以来かもしれません。
オーガトゥース遭遇戦
お呼びじゃありません。
ソニックブローを所持しているがために魔剣中最強の呼び声高いオーガトゥース。美味しいアイテムも無いくせに出現頻度だけはやたらと高し。顔がムカつくので、3本ばかりへし折っておきました。
画面端に溜まる蝙蝠
嫌な予感。
姿をあらわすドラキュラ
やるならやってやれだっ!
敗死した私と去る蝙蝠
orz
まあ無理でした。はい。
ジャック数体倒したらプレゼントボックス包装アイテムがサックリ揃ったので、ルティエで試してみることに。包装するとレアアイテムの確率が上がるなんていう話もありますが、眉唾眉唾。
Corona.Sのプレゼントボックス1個獲得
げっつ。
まあ、あげる人いませんけど。指輪イベントも名前が入ったりと、最近名前入れられるというパターンが多いですね。オークヒーロー兜なんかもそう。検索エンジン業界やネット全般もそうなんですが、やはり時代はパーソナライズ?
プレゼントボックスが余ったので、開けてみることにしました。夢は大きく一発目でサンタポリンCとか。ホントに出ちゃったらどうしょう。
イエローライブ1個獲得
orz
どうやら私は箱系に縁が無いようです。ギルドチャットではりーたんが紫箱出したなんて声が聞こえてきたり。……いいんですよ、別に。
結婚式なんかも色々あるようですが、どうにも私には縁遠いイベントなので、クリスマスイベントは大量虐殺の日々になりそうです。所持しているTHdサーベルが+6なので、サンタポリンCが安くなるようなら+7に換装したいなーとか密かに期待してみたり。出てくれたら最高ですけど。
遺跡で一発大逆転の夢も捨てきれず、迷います。
おまけ。
ころなが二人
ゲフェンで生き別れの双子に会いました。

第6回十字軍祭り

第6回十字軍祭り はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 14 2004

クリスマスイベントが実施されています。初日ということでざっと遊んできましたので、そのレポートを……を思っていたのですが、十字軍祭りの告知が出ましたのでそちらを優先。こっそりネタが1日分助かったとか思っているのは内緒。

†第6回 十字軍祭り†

(2004-12-15 (水) 05:56:20)

開催鯖
有志鯖
開催日
12月18日(土曜日)
開催時間
20:00?23:00
集合場所
魔法都市ゲフェン←マップ(ゲフィンフィールド07)(座標 300, 110 付近)
参加資格
クルセイダーもしくはクルセイダー志望の剣士なら誰でもOK。
献身対象になってくださるプリさんも歓迎します。
行き先
行き先は各パーティごとに決定してください。
タイムスケジュール(予定)
  • . ?19:59 早めに集合、1番乗りの人はチャットを出して待ちましょう。
  • 20:00?20:30 自己紹介、雑談、PT作成。
  • 20:30?22:45 出発→狩り 。
  • 22:45?23:00 清算、その後は2次会なり、感想や雑談、育成相談なり、その場の流れで 。
注意
  • 主催者はいません。祭りに参加する一人一人の楽しむ心意気が大切です。
  • 狩場、公平非公平、清算やレアドロップ品の扱いはその時のメンバーで臨機応変に。
  • 回復は他人任せにせず(特にGXクルセ)白ポや青ポなどの回復アイテムを持参し緊急時に備えてください。
  • 寝落ちしそうな場合は無理せず一言断ってから寝ましょう。
その他
「うわ、人全然集まってない。行くのやめよう」(;´д`)と思った方ちょっとまってください。頻繁にクルセが通りがかったり近くに沢山ノビがいませんか?他の人も集まりが悪いと参加したくないので様子をみているのです。勇気をだしてあなたが最初の一人になりましょう。

というわけで、「全鯖同時開催」の文字が外れています。Fleyaサーバについてはくらげなうぇぶろぐで公開されている通り。タイムスタンプや流れを見るに、クルセWikiの告知も某刺客さんか、某活動家さんかな?
Lisaサーバは勝手に「年忘れ」とか勝手にサブタイトル付けたいところですが、怒られそうなのでやめときます。元々サーバによっては壊滅状態だったので「全鯖同時開催」の文字はあってもなくても同じかもしれません。今後は祭りスレや各サイト単位で独立開催になっていくのでしょうか。てゆーか、以前の告知をどこの誰がどういった経緯でしていたのかもわからなかったりしますけど。
もちろん私は参加する予定なので、1名参加でLisaサーバは成立。誰も来なかったら1人で臨公広場行ってひっそり募集チャット立てます。今後クルセWikiでの告知ができなくなると参加人数とか微妙なので(全サーバ同時開催でなければ祭り関連行きな気がしますし)、色々考えるところ。他のイベントや職祭りがどうなってるのか、ちょっと見てみようと思います。

2-2次職スキル修正

2-2次職スキル修正 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 13 2004

クルセイサイトとして触れないわけにはいきますまい。ホントに来るのかなーと思ってたら、来ました二次職スキルバランス調整。今回の修正は「下方修正はしない」という発言を思い出しでもしたのか、軒並み上方修正です。劇的な変化というわけではなく、使い勝手の悪いスキルを地味に底上げといった印象。で、クルセイダーの修正は下記の通り。

□クルセイダー

ディフェンダー
攻撃速度減少値が減って、スキル5の時、攻撃速度にペナルティを受けないように修正されます。
オートガード
スキルレベルにより防御した場合の硬直ディレイが減少します。スキル1?スキル5まで0.3秒、 スキル6?9まで0.2秒、スキル10で0.1秒までディレイが短くなります。

というわけで、ディフェンダーとオートガードの強化です。
まずはディフェンダー。どうしようもなかった攻撃速度が、スキルマスターすれば通常通りになります……と書くと大幅強化のように見えるのですが、ディフェンダーのダメスキルたる所以は、その移動速度減少にあります。普通に攻撃できても、近づけなければ殴れません。パッと思いつく使い道といえば、ペノメナや桃木に代表される「固定砲台系」mobの懐に飛び込んでガシガシ、といったパターンでしょう。しかし、困ったことにこいつらは逃げます。使ったことのある人ならわかると思いますが、ディフェンダーの足では追いつくのも大変。てゆーか普通の状態でも再接近は面倒なくらいです。Pvなどでは当然相手(ハンター、弓手系)が距離を取るのはわかりきっているので、結局SdBで対抗せざるを得ず、強化の意味がありません。
……とか散々なこと言ってますが、攻撃速度上昇はAGI型でこそ活きます。ここは死中に活を見出したいところ。というわけで、スキル振りを迷っていた2ndクルセにディフェンダー5を取得させてみることにしました。実装後のレポートにご期待。惜しむらくは、実装されるころにはヴァイオリーが撤去されてることでしょうか。
オートガードの修正は、あの盾使い泣かせなスキル不発硬直が減少。ただし、カツカツのクルセスキルポイントの中で、高レベルを取得する必要があります。現状、前提である5止めの人が多いと思いますが、今後は6止めか10振り切りがパターンになるでしょうか。Lv6で0.1秒減少、マスターで0.2秒減少と、数字としては小さいように思いますが、体感だとかなり効くはずです。逆に言えば体感でないとわからないと思うので「使える」「使えない」論争が激化しそうな予感。いっそのことマスターで硬直なくしてくれたら……とか思ってしまいました。
ディフェンダーは純盾型でも取得が厳しく、オートガードはマスターするとスキルポイントを強烈に圧迫します。強化されたのはいいんですが、取得は難しいかも。
とまあ、スキルの話はこの辺でおいといて。突然思い立って、Corona.Sで狩りに出てみました。
in騎士団
久々の騎士団出撃です。
カリツとレイドに殴られて死亡
orz
開始後25分くらいで、油断したところをカリツにスタン貰って撃沈。何歳になっても、オーラバトラーになってもAGI型にスタンは天敵です……。

P・S・P!P・S・P!

P・S・P!P・S・P! はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 12 2004

タイトルが何の脈絡も無いのはさておき。日曜にも関わらず、昼過ぎまで寝てたり外出の予定があったりで、あまりプレイしていません。サイトも構成変えないと十字軍祭り掲載するところないし……。てゆーか今月あるんでしょうか。告知出てませんけど。
プロの臨公広場で「募)塩持ちプリ」なチャットを見て、ふと倉庫の聖水を確認してみると、在庫が30本ほど。作りおきしておかないとなーということで、コモドに移動。空き瓶は常に5K本ほどストックしてあるんですけど、めんどくさがりなのでなかなか作る機会が無く。とりあえず倉庫を開いてアクアベネディクタ連打開始。
クアベネディクタ連打中
連打連打連打。
すぐ右上にGv出撃準備中のギルドが集結してて、視線を感じつつ連打連打。音が邪魔になってないかなーとか微妙に気になります。アクアベネディクタはディレイがあるので、1K本とか作ろうと思うと地味に時間が掛かるもの問題。とか思ってると。
バードさんの支援を受けるの図
ブラギ展開!
延々連打してる私を見かねたのか、Gv出撃準備中だったバードさんが近寄ってきてブラギ展開。私はディレイがなくなって珍速聖水生成開始。マニピかけてなかったので途中SP切れたりしつつ、無事1K本確保。……ブラギっていいですねー。クルセ用のアサクロと併せて、バード用の男垢取りたくなってきました。
夜は癌の例のイベントがありました。Falconiaさんのイベントレポートを見てたので、とりあえず触りだけ参加してみました。
伊豆の人ごみの図
ルナーシェを探せ!
この大人数引き連れてプロ道具屋に突撃するなど、なかなかチャレンジャーなことをやってました。ゾロゾロと大名行列が続いている様は、イベントとか関係なしに壮観というか。ペコ+IAの速さで歩くんですが、誰かを追跡設定していたようで、徒歩の私でも自動追尾で振り切られることはなく。が、マップ切り替え直後、ルナーシェを見失って適当に歩いてたんですが、オーラが出てる人間は目印にされやすいのか、後続を誤導してしまいました。正直ゴメンナサイorz
とりあえず行動はプログラム通りっぽかったので、プロを出たところで離脱。一応締めくらいは見とこうかなと伊豆に待機させてたんですが、イベントはバイラン島あたりで終わったようです(´・ω・`)
正直つまらないので、ラストでの挽回を期待。……するだけ無駄でしょうか。
サイトの方はいつも読んでるような定番サイト様からリンクいただいたりして恐悦至極。アクセス数も増えていて、ちゃんとやらないとなーというプレッシャーをひしひしと。気張ると失敗するんですけどね、私。

明日は12.12

明日は12.12 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 11 2004

まずはギルドで遺跡に。
遺跡バトル
ゲフェニア遺跡3F。
前回はバロンに敗北を喫した私たちですが、借りを返すべくリベンジ。……とか思ってたら、嫌ほどバロンに遭遇してしまいました。3Fは前衛2人くらいいないとかなり厳しい感じ。お供連れの敵が多く、時々ありえない数に囲まれるのでAGI前衛は要注意。敵のATKが高いのでVITも油断してられません。耐えられてもヒールが追いつかない場合あり。
結局3時間ほど篭って、悪魔HBとグリ爪をゲット。1人頭1M程度になりました。
その後はレベル上げのために臨公へ。かなり無茶な時間だったものの、たまたま落ちてたBase90↑の槍騎士さんとニブル行き決定。
ニブル戦線
午前4時の激闘。
翌日が日曜なせいもあり、この時間でも結構な人通り。中途半端な人通りのせいか、あちこちにMHができてたりして。Expは現在ニブルでの最高値、900k/hをマーク。スティルもないのにDropも良好で、収入も結構な額に。到着後1分でマスク出たのはガッカリしましたが……。
ニブルでの収集品
1時間半の成果
マンネリ化しているこの日記。やりたいことはあるけれど……orz

師走

師走 はコメントを受け付けていません。 | This entry was posted on 12月 10 2004

土曜日休日出勤しようかどうか迷っているころなです。ごきげんよう。
OK、簡潔に。
3人PTで遺跡の図
ギルドで遺跡いってきました。
少人数だと、一応騎士団程度のExp効率は出るようです。ただ、レア出ないと金銭お察しなのは相変わらず。りーたんが月光持ちなんですが、悪魔不死系に対しては闇ブレス入れれば結構な確率でスティル入るようです。エルダーは素スティルで問題なし。できればQMも欲しいところですね。4F行こうと思うと、剣士系はQM無いと特化剣使えないですし。結局バロンに対処できず全滅してしまいました。
オットー海岸にて
風付与バッシュ。
2ndクルセを軽く育成しに、Base60でオットー海岸へ。風付与で保護者つき、力ずくの強引狩り。キッチリ湧けば700k/h程度は出ます。かなりしんどいですが。
オークDにて
追い回される私。
勿論MB連打で沈めておきましたけど。+7Aソドメ振り回して遊んでみたら結構時給は出るものの、本当にMB撃ってるだけなので5分で飽きたりorz
これが出来るのも、スキル仕様変更が入ってくるまででしょうか。仕様変更後は連射性能ガタ落ちするはずだし。
今日はこんな感じでさらっと流してみました。

Pages: Prev 1 2 3 Next